2007年02月15日

サイトの容量が残り少ない

去年の冬に録音をはじめたときは、こんなにたくさん曲をアップするとは考えてもいなかった。

実際はじめたら、あれもこれもとなってしまい、プレ王の分まで含めるとファイル数で200を優に超え、MP3の圧縮されたファイルでもバイト総量が1GBに迫ろうとしている。

契約しているサイトの容量が1GBまでなので、一部のファイルを引っ越しすることにした。新たに別のサーバー契約をしたので、2Gまで大丈夫。

でも、いつまで曲を増やすの?
去年の年末はヘンデルのソナタあたりで曲を増やすのはいったん終わり、各曲を磨くつもりだったのに・・・MIDIで作った伴奏がまだ山ほどある、なぜこんなことにはまりこんでしまったのだろう。

2007年02月13日

ピアソラのタンゴの歴史より

ピアソラのタンゴの歴史より「カフェ1930」がプレイヤーズ王国で公開されました。

原曲はフルートとギターですが、ギターパートをハープに替え、音もいくらか加筆して、より豊かな響きを作っています。ギターの素朴さとはまた違ったリッチな感じになっています
posted by Malcel at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

2007年02月12日

レスピーギとモーツァルトを

このところ凝っているフルートとハープの編曲物で3曲追加しています。

「リュートのための古風な舞曲とアリア」から特にきれいな曲のイタリアーナシシリアーナを編曲しました。
この曲は弦楽合奏版が最も有名ですが、レスピーギ自身によるピアノへの編曲もあります。私の編曲ではこのピアノ編曲も参考に両方のいいとこ取りをしてハープ伴奏を作りました。

もう1曲はモーツァルトの歌劇《魔笛》より夜の女王のアリア「復讐の心は地獄のように燃え」のフルートとハープ版です。
こちらは単にソプラノのアリアをフルートで吹くだけでは能がないので、フルートの器楽作品になるようにソロを作り、伴奏はオーケストラのスコアから直接ハープパートを作りました。
それなりに格好のよいアンコールピースとして生まれ変わっていると自負しています。

どちらもフルート小品集にあります。
posted by Malcel at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

2007年02月11日

男はつらいよ

たまには変わった曲もということで映画「男はつらいよ」のメインテーマを高尚なフルートとハープ、そして特別にピアニカを交えてプレイヤーズ王国で公開しました。ピアニカがいい味を出しているのでぜひ聴いてください。

【起】
昨年からNHKのBSで「男はつらいよ」全48作一挙放送のシリーズがあり、お正月に録画していたのを見ていたら、メロディーが頭にこびりつき、何の気なしにフルートで吹いているのを聴いて妻曰く「イベールなんかよりよっぽどさまになってるんじゃない?」・・・ひどいお言葉!

【承】
それなら編曲して吹いてみるか。録画を何回か聞きコードとイントロ・間奏をメモしてフィナーレであっという間に編曲、MIDIに落としてCubaseでオーケストレーション、レコーディング、といつもの手慣れたパターン。

【転】
聴いてみたがなんかもの足らない。寅さんのあの味が出ないなあ。いろいろ考えたあげく・・・!そうだピアニカを使おう!
子供のところに行ってピアニカを拝借、イントロと間奏に使う。

【結】
我ながらピアニカの巧さに酔う。フルートのような息づかいで味わい深い。
妻にも聴かせたら「うん、フルートはイマイチだけどこのピアニカはいい味が出ている。明らかにフルートのほうが下手ね」・・・再びひどいお言葉。

フルート小品集のページからもアクセスできます。
posted by Malcel at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

ドビュッシー:小舟にて

今日はドビュッシーの小組曲より「小舟にて」をアップしています。
この曲の出だしのフレーズは非常に長いので、循環呼吸を使っています。
管弦楽版と同じくフルートとハープの演奏にしました。
posted by Malcel at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

2007年02月07日

いろいろいっぱい

フルートとハープに編曲して、いろんな曲を結構まとめてアップロードしています。

☆ダウンロード可能な分☆
---------------------------------------------------------------------
ビゼー作曲 / カルメンから間奏曲
ノブロ作曲 / メロディー (吉本によるリメイク版)
ラフマニノフ作曲 / ヴォカリース
---------------------------------------------------------------------

☆著作権の関係でプレイヤーズ王国で公開している分☆
---------------------------------------------------------------------
風笛 - NHK連続TVドラマ「あすか」のテーマ (大島ミチル)
黄昏のワルツ (加古隆)
涙そうそう (BEGIN)
少年時代 (井上陽水)
「タンゴの歴史」よりカフェ・1930 (アストル・ピアソラ)
TWO FOR THE ROAD (ヘンリー・マンシーニ)
MEGGIE'S THEME (ヘンリー・マンシーニ)
映画「男はつらいよ」メインテーマ (山本直純)
---------------------------------------------------------------------
プレイヤーズ王国の分の一部は登録はしていますが、まだ公開になっていない分もあります。数日中には公開されます。

どの曲もフルート小品集のページからアクセスできます。
posted by Malcel at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

2007年02月06日

二つの間奏曲の2曲目

未完だったイベールの二つの間奏曲よりAllegro vivoをアップしています。スペイン風のかっこいい曲です。キース・ジャレットのケルンコンサート一曲目のコード進行にそっくりです。まあ、フリギア旋法だから同じように聞こえるんでしょうね。

近代・現代のフルート作品集
posted by Malcel at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

2007年02月05日

聴いてほしい「ラ・リヴリ」

ちょっと自信作をアップしています。

J.Ph.ラモーの1コンセールより「ラ・リヴリ」です。

ラモーのコンセールはフランス・バロック音楽の典型的な曲ですが、その中でも特に有名なすばらしい曲です。3分弱の小曲ではありますが、すばらしい情感をたたえています。

実はコンピューターのMIDIで作るのは至難の業です。フランス風のイネガルのリズムの中でしゃれた装飾音符を表現するのは大変でしたが、かなり雰囲気よく仕上がっていると自負しています。ぜったい聴いてほしい一曲です。

アンサンブル・デュエット集
posted by Malcel at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フルート演奏MP3

著作権とプレイヤーズ王国

PD(著作権消滅)作品以外はJASRACの許諾をとった上で演奏を公開しています。ダウンロード可能な掲載ファイル数は10曲までの契約ですので、このままではファイル数がオーバーしてしまいます。

そこで、ファイル数を稼ぐためにジョリベの5つの呪文は全曲を1ファイルにしました。また、イベールの2つの間奏曲も今後の成り行きでは1ファイルでの公開にするかもしれません。

どうしても一曲ずつがよい方は、ダウンロード後にお好みで分割したファイルにしてください。

今回、プレイヤーズ王国にもメンバー登録しました。
ここは著作権管理を代行してくれるのでありがたいです。
(著作権料を納めなくてよい!)
こちらには、上記のジョリベやイベールも分割して置くとともに、現在でも著作権が存在するその他の曲を公開していきます。


最近たくさん伴奏カラオケを作りました。フルート小品集のページを大幅に拡張し、現在作ったものと作りかけているものをまとめて書いています。ここに書いた曲を順次録音して公開していく予定です。

ジャズ、ボサ・ノヴァ、ポップスなどのほとんどすべての軽音楽は著作権が残存しています。これらの曲は今後プレイヤーズ王国のページにリンクを張ることにします。(多くの個人ページでジャズやポップスの自作ファイルを公開していますが、本当は著作権違反になります)
ただし、プレイヤーズ王国ではストリーミング配信のため、ダウンロードして保存することはできません。

2007年01月25日

花粉がやってきた!

地球温暖化の影響か・・・
早くも私の体は花粉を感じています。

ボーっとするし、目がかゆい、鼻水たらーりなど典型的な花粉症の症状が出てきました。

口で息をするので唇はかさかさ、鼻は詰まっているのでとてもフルートなんて吹けません。循環呼吸もこの時期はしばし休業です。

この時期はカラオケの製作に専念した方がよさそう。
ヘンデルのソナタの大部分をまだ作っていないので、この時期に作りましょう。

と、いうわけでしばらく新曲のアップロードはお休みです。
posted by Malcel at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然に・・・